【酒器】江戸切子・懐石杯 乱れ桜(すみだ江戸切子館)

日本酒でゆらゆらと揺れる桜は水面に散った桜のよう♪春の日本酒と☆

※この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

こんにちは、飲み姫です♪
皆さんはどんな酒器で日本酒を飲んでいますか? 「ガラス製のお猪口」、「ぐい呑み」、「うすはり」etc…いろいろありますよね。
できるだけ必要最小限のモノしか持たないようにしているのですが、とても素敵な酒器で日本酒をいただいた時に、美味しさ・嬉しさがup!したような気がした日から、酒器だけは集めるようになりました(^^) 大好きな日本酒に大好きな酒器を合わせる喜び☆ きっと呑んべさんならわかっていただける人も多いハズ(笑)そんな酒器を少しずつご紹介していきます♪
今回は「東京都伝統工芸品『江戸切子』懐石杯 乱れ桜」。ピンク色ベースの切子で桜模様がちりばめられており、底にも桜の花と花びらがあしらわれています。日本酒を注いだ時にゆらゆらと揺れる桜は水面に散った桜のようで風情があります。春の日本酒とどうぞ♪

江戸切子・懐石杯 乱れ桜(すみだ江戸切子館)

開封の儀

東京都伝統工芸品「江戸切子」懐石杯 乱れ桜。もうネーミングを見ただけでワクワクがとまりませんっo(^^)o 開けてビックリ!!素敵すぎて歓声を上げてしまいました(*^^*)

東京都伝統工芸品「江戸切子」懐石杯 乱れ桜

東京都伝統工芸品「江戸切子」懐石杯 乱れ桜

桐の箱入り☆

桐の箱入り☆

ピンク色☆桜がちりばめられています♪

ピンク色☆桜がちりばめられています♪

桜を愛でようと集まった日にいただきました。彼女からピンク色の酒器をいただくのは初めて♪ 優雅に咲く桜がたくさんちりばめられていて、カットもとても素敵です☆ とても温かい気持ちになりました(^^)

日本酒を注いでみる

後日、春には春の日本酒をということで、「榮光冨士・煌凛(こうりん)純米大吟醸 無濾過生原酒」のピンク色のラベルを思い出し注いでみました。甘旨ジューシーな味わいがピンク色の桜模様にピッタリ☆ 美味しさ倍増!ふわふわ幸せ気分に浸れました(*^^*) 煌凛はおつまみ無しでじっくりいただくのが良いですね♪

榮光冨士・煌凛を

榮光冨士・煌凛を

ふわりと桜模様が浮かび上がります☆

ふわりと桜模様が浮かび上がります☆

桜の花びらが1枚、浮かんでいるように見えます☆

桜の花びらが1枚、浮かんでいるように見えます☆

底にも桜の花と花びらが☆

底にも桜の花と花びらが☆

底にも桜の花と花びらがあしらわれているので、日本酒を注いだ時にどんな風に見えるのかも楽しみでした。ゆらゆらと揺れる桜は水面に散った桜のようで、風情があります♪ いいですねぇ。うっとりしちゃいます(*^^*) これって日本人ならではの感覚なのかしら?

さいごに

数年前から誕生日プレゼントに音楽&飲み友達のお姉さまから切子のお猪口をいただくようになり、今年はこちらをいただきました。彼女は味覚がとても鋭く料理上手で、本当に美味しい物がわかる人。いろいろ勉強させていただいています。また、食の好みが似ていて、一番一緒に美味しい日本酒を飲みたいし大好きなお店に行きたい人。ところが体調を崩されていて「一緒に飲みたいなぁ。。。」と思っても声をかけられず(T_T) 寂しかったのは私だけではなかったのかな。。「最近全然一緒にどこも行けてないから。。」と今年は奮発してくださったそうで(;_;) うぅ。。。本当にありがたい。また宝物が1つ増えました。大切に使いたいと思います。早く元気になりますように☆

日本酒を注いだ時にゆらゆらと揺れる桜は水面に散った桜のようで風情があります。春の日本酒と(^^)♪

東京都伝統工芸品「江戸切子」
「東京都伝統工芸品」とは

eye-2018012018年1月に飲んだ日本酒

eye-rakusuke藤沢「楽助(らくすけ)」で魚と日本酒。さかなの居酒屋は魚で攻めるのだ!

最近の記事

  1. 齊藤酒造・アイキャッチ
  2. 月桂冠・アイキャッチ
  3. マグロマート2・アイキャッチ

広告

カテゴリー

翻訳 / Translate

PAGE TOP