千歳鶴(ちとせつる)純米吟醸 生酒 蔵出生「吟風」100%使用

蔵出し限定&目の前での瓶詰めにワクワクo(^^)o 好み度:★4

※この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

2013年の秋、札幌へ旅行。
2日目の夕方、日本清酒株式会社の「千歳鶴 酒ミュージアム」を訪れました♪
前日の夜、友人夫妻に連れて行ってもらったお店で初めて飲んだ北海道産酒造好適米の「吟風」を使った「金滴」が美味しかったので、お目当てはもちろん「吟風」を使ったものです(^^)

千歳鶴(ちとせつる)純米吟醸 生酒 蔵出生 「吟風」100%使用

千歳鶴 酒ミュージアムを訪問

中は広く清潔感があり、レイアウトもキレイでした。こういうスペースはわくわくしますね♪

千歳鶴 酒ミュージアムの外観

千歳鶴 酒ミュージアムの外観

中はこんな感じです☆

中はこんな感じです☆

パ酒ポート!!いいなぁ。ほしいな☆

パ酒ポート!!いいなぁ。ほしいな☆

お土産に何か買って帰りたい(^^)/
ということで、いくつか試飲させていただき決めたのは、酒ミュージアム限定販売の「千歳鶴(ちとせつる)純米吟醸 生酒 蔵出生 「吟風」100%使用」です。 生酒が好きというのもありますが、実際に飲んでみてとても美味しかったのですよね♪
それと、この瓶のブルーの美しさにもひかれました☆ 美味しいし瓶の色がキレイだし前からこの形の瓶が欲しかったので、ちょうどいいな♪ と購入しました。なんと!その場で瓶詰めしていただけるんですよ~ o(^^)o

瓶詰め中~♪ テンションが上がります(^^)

瓶詰め中~♪ テンションが上がります(^^)

 

千歳鶴(ちとせつる)純米吟醸 生酒 蔵出生。酒ミュージアム限定です。

千歳鶴(ちとせつる)純米吟醸 生酒 蔵出生。酒ミュージアム限定です。

生酒なので本当は今すぐ飲みたいところですが(^^) この後、宿に飛んで帰り冷蔵庫へ入れ、翌朝チェックアウト時刻ギリギリまで冷蔵庫に保存しておきました(笑)

感想

購入後約1カ月間、自宅の冷蔵庫に大事に保存しておき、友人宅での日本酒の会に持っていきました♪ みんなに飲んでもらって感想を聞こうと思いまして☆

ど~ん(^o^)/ ブルーが美しい☆

ど~ん(^o^)/ ブルーが美しい☆

飲み姫
お土産買ってきたよ~♪
友人A
へぇ~!千歳鶴ってこんなの出してるんだ!
友人B
ふぅ~ん、そういや行ったことないなぁ。

と、メンバーの中には札幌出身者が3名もいるのですが、千歳鶴に対して今までは特別な思い入れなどはなかったようで(^^; でも一口飲むと、

友人A
これ、千歳鶴?フルーティーで美味しいね!
友人B
うん。スッキリしてて飲みやすいな。へ~!

と、驚いた表情をしていて好評でした。だから買ってきたんだも~ん♪ えっへん(^^)

sake02 好み度:★★★★☆(4.0)

スペック・蔵元

商品名称 千歳鶴(ちとせつる)純米吟醸 生酒 蔵出生
製造者
(サイト)
kura01日本清酒(株)(札幌市中央区南3条東5丁目2番地)
pc02http://www.nipponseishu.co.jp/
原材料名 米・米麹
使用米 北海道産酒造好適米「吟風」100%
精米歩合 55%
アルコール分 15.3度
日本酒度 +5
酸度 1.2
備考 酒ミュージアム限定、要冷蔵

購入先・価格

shop01千歳鶴 酒ミュージアム
saifu011,500円/720ml(税込)

飲んだ日・場所

tokei012013年11月16日
home01日本酒の会(友人宅)

千歳鶴 酒ミュージアム情報

千歳鶴 酒ミュージアム(Hotpepperグルメ)

名称 千歳鶴 酒ミュージアム
住所 札幌市中央区南3条東5丁目1番地
交通アクセス 地下鉄東西線「バスセンター前」駅9番出口より徒歩5分
駐車場 乗用車20台。千歳鶴酒ミュージアム・アネックスをご利用のお客様の駐車料金は30分間無料。 但し、1,000円以上お買い物されたお客様は60分間まで無料。
電話番号 011-221-7570
営業時間 10:00~18:00

地図

さいごに

「蔵出し限定」って魅力的ですよね(^^) 目の前での瓶詰めもテンションが上がりました~(^o^)/ 今だったらきっと動画モードで録ってることでしょう(笑)
駅からも徒歩5分と近いですし、とても楽しかったので機会がありましたらみなさまもぜひ♪

eye-20180115今飲みたい日本酒3本!2018年1月版・酒の及川店しばり

eye-namazake一升瓶の生酒は小瓶やスイングボトルに移し替えれば保存できます♪

最近の記事

  1. 月桂冠・アイキャッチ
  2. マグロマート2・アイキャッチ
  3. 宮泉銘醸・アイキャッチ

広告

カテゴリー

翻訳 / Translate

PAGE TOP