日本酒と蕎麦「中野・いざ宵(いざよい)」日本酒の品揃えがすごすぎる!

飲みきれないほどの数々の銘酒に嬉しい悲鳴☆ 好み度:★4

※この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

こんばんは、飲み姫です♪
日本酒とお蕎麦のお店「中野・いざ宵(いざよい)」をご紹介します。
グルメ友達曰く「日本酒とおつまみでちびちび飲むのが好きな人にはたまらないお店だよ♪」とのこと。
メニューを見てびっくり!!日本酒の品揃えがすごすぎるんですっ(・o・) 美味しい日本酒が飲みたくなったら、いざ宵さんへ行けばOK!!ご参考まで、後半に日本酒リストも載せますね。それを見たら、皆さんもきっとお口が「あ~んぐり。。。」になることでしょう(笑)

料理

お通し:豆腐と蕎麦揚げ。

お通し:豆腐と蕎麦揚げ。

烏賊肝の沖漬 ルイベ風(600円)

烏賊肝の沖漬 ルイベ風(600円)

  • お通し:豆腐と蕎麦揚げ。2種出るのはいいですね~♪ 乾杯のビールには蕎麦揚げを。たくさん飲むであろう日本酒に備えて、最初にタンパク質のお豆腐をいただけるのもGood!ですね☆
  • 烏賊肝の沖漬 ルイベ風(600円)。友達イチオシの一品!!濃厚でうまし♪ 珍味・肝好きにはたまりませんっ(^^) 日本酒のあてにピッタリ!ちびちび行くべし。
    初めてイカの肝単体の料理を食べた時の記憶がパーっと蘇りました☆ もう随分前、函館旅行の時。良さそうな飲み屋さんを求めて街を歩きまわり入った炭火焼き系の居酒屋さんで、確か「イカのゴロ焼き」というネーミングの料理でした。イカと肝をあえて出されるのかと思いきや、ゴロ単体で出てきたのでビックリ☆「濃厚っ!とろ~ん♪ うまうまっ!」と、うっとりしたものでした。
ピカピカの馬刺し☆

ピカピカの馬刺し☆

馬刺し盛

馬刺し盛

  • 「馬刺し盛」。 無類の馬刺し好きの友達がおした一品。私は馬刺しには詳しくありませんが、ひと目見ただけで「これ新鮮でしょ!!」ってわかるくらいピカピカ光っておりました☆ どれも美味しかったのですが、2枚目の写真左手に見える赤と白が半々の部位が特に美味しかったです♪
    ※ところでお値段いくらだったのだろう(^^;
お刺身の盛り合わせ(メヌケ、マグロ、鯵)

お刺身の盛り合わせ(メヌケ、マグロ、鯵)

長芋のたまり漬(600円)

長芋のたまり漬(600円)

  • お刺身の盛り合わせ:私は無類のお刺身好きなので(笑)もちろんお刺身も♪ めぬけはさくっと切れ、脂身も旨味もある美味しいお魚でした。お刺身と日本酒をいただくとほっとします(^^) どんだけ好きなんだか。
  • 長芋のたまり漬(600円):長芋のシャキシャキした食感っていいですよね~☆ 長芋は万能選手で、梅、わさび、醤油、バターetc…なんでも合いますが、たまり漬もとっても美味しいんですよ♪ 旨味を味わいながら、日本酒をくぴり☆ あはは。笑いが止まらなくなります(^^) あっさり目のぬる燗も合いそうだなぁ~♪
かますの塩焼き

かますの塩焼き

せいろ

せいろ

  • かますの塩焼き:焼き魚も好きなんですよね~♪ かますはさっぱりといただけて、よかよか☆
  • せいろ:締めはお蕎麦。ここまで普通の居酒屋さんのように料理やおつまみをいただいてきましたが、こちらはお蕎麦屋さんですから!美味しい日本酒をいただきほろ酔いになった後に、お蕎麦は最高☆ やっぱりこうでなくっちゃ(*^^*)

日本酒

日本酒は半合(90cc)からいただけます。飲みたい日本酒がたくさんありすぎて困りました(^^; いつもはチャッチャと決められるのに「う~んう~ん。。。」と腕組みをして最後までどれにするかいい意味で悩みました(笑)あぁ、もう少し私の肝臓様にキャパがあれば・・・。

一白水成、森のくまさん

一白水成

一白水成

森のくまさん

森のくまさん

熊太郎♪

熊太郎♪

  • 一白水成 純米吟醸:一杯目は久しぶりに会えたこちらで♪ キレイ、美味しい、苦味あり。やっぱり一白水成はいい!!私は最後に苦味でキリッとしめてくれる味わいが好きなんだなと改めて思いました。
  • 森のくまさん・熊太郎 純米大吟醸 無濾過生原酒:はいっ!大好きな栄光冨士です。森のくまさん、飲んでみたかったのですよね☆ 前半は無濾過生原酒?ってくらいとてもキレイでしたが、後半、栄光冨士らしい甘味が出ました。栄光冨士の本性は隠しきれないようです(笑)素直でよろしい(^^)

豊盃

豊盃・純米吟醸

豊盃・純米吟醸

華想い

華想い

  • 豊盃 純米吟醸 華想い:年1回の超限定酒☆ スッキリ、苦味あり、お刺身向き♪ 久しぶりに飲んだ豊盃。うまうまでした♪

射美 GOLD & SILVER

射美 GOLD & SILVER

射美 GOLD & SILVER

GOLD

GOLD

SILVER

SILVER

射美 GOLD & SILVER:Twitter界で何度も見かけて気になっていた射美のGOLD & SILVER。気になっていたのでどちらにするか迷っていたら、メンバーが、

両方頼めばいいじゃん!それで飲み比べしてみたら?

と言ってくれたのでお言葉に甘えて両方注文すると、

飲み姫
甘いっ。。。甘すぎる。。。しまった。どちらか1つにすればよかった(^^; キャパがこれでいっぱいになってしまう~(>_<)

と、とっさに後悔しました。どちらかと言うと甘味があるタイプが好きなのですが、残念ながら私には砂糖水のような甘さしか感じ取ることが出来ませんでした。ぐぬぬ(>_<)
昔々、大森の吟吟で普通の射美を飲んだ時は、どっしり甘旨・ハッキリした味だったので後半に飲むタイプだなって思ったのですが、それとは造りがだいぶ違うのかしら。自分で飲んでみないと味はわからないですからね、いい勉強になりました。

喜久酔

喜久酔 特別純米:山田錦、日本晴60%精米。ふくよかな旨味が広がり、意外としっかりした味わいだなと。

キャパはしっかりオーバーしてましたが、気持ち的には全然飲み足りなかったです(^^; 飲みたい銘柄がまだまだた~くさんっ!!この種類を一度で制覇できるわけないんですけれども(笑)
そうそう!国分寺の居酒屋さんで出会ってから飲みたくてしょうがなかった「陸奥八仙 ISARIBI 特別純米無濾過生原酒(ハーフ:90ml 450円)」もあったんですよ~☆ それも、火入れじゃなくて私が探し求めていた「生酒」!!

飲み姫
わぁ、ISARIBIも飲みた~い!でも他のも飲みた~い!キャパが足りな~い(;_;) 誰か注文する人いない?

とギャーギャー叫んでいたら友達が注文してくれて、横から一口もらうことが出来ました(^^)えへへ。ありがとう♪ で、飲んだ感想は、

飲み姫
いやぁ、やっぱり美味しい~っ!!この味、めっちゃ好き☆

でした。間違いない!!この日は、豊盃が1番タイプ♪ でしたが、横から一口もらった銘柄も込みなら、陸奥八仙が1番タイプでした♪
一升瓶を購入して、前に記事↓にしたように小さい瓶に小分けして保存しようかと本気で悩み中です(^^)
一升瓶の生酒は小瓶やスイングボトルに移し替えれば保存できます♪

お酒リスト

飲みたい銘柄がこんなに!!

中野いざ宵情報

※2018年4月時点での情報です。最新情報は、お店にご確認くださいませ。
日本酒と蕎麦 中野いざ宵(食べログ)

店名 日本酒と蕎麦 中野いざ宵(なかのいざよい)
住所 東京都中野区中野3-34-30 ニューフナバシヤビル 3F
アクセス JR「中野駅」から徒歩2分(中野駅から155m)
※丸井デパート2軒隣のビル3階(1階はアシスト不動産)
電話 03-6326-0760
営業時間 [火~日]17:30~1:00(料理L.O 0:00) ※日曜営業
定休日 月曜日、不定休あり
クレジットカード カード可(VISA、MASTER)※ 電子マネー不可
禁煙・喫煙 完全禁煙  ※喫煙所あり
サービス料・チャージ 席料・お通し代 400円(税別)

地図

さいごに

グルメ友達が言ったとおり、日本酒とおつまみでちびちび飲むのが好きな人にはたまらないお店でした。
日本酒は半合からいただけ、値段も良心的でGood!料理も美味しかったです。馬刺しの盛り合わせが高かったのかな(^^; お会計を見て焦りましたが、料理は値段を見ながらチョイスすれば、トータルで見てコスパはいいお店だと思います(^^)

「気になる日本酒があったら、いざ宵さんに行けばOK☆」と思えるお店があるのは心強いですね(^^) 個人的にはしょっぱい系のおつまみと日本酒を合わせるのが好きなので、次回はそば焼味噌(400円)なんかもいきたいな♪ それと、どの日本酒を飲むか予習していきたいですね(笑)
蔵元さんを囲む会「酒蕎の会(しゅきょうのかい)」も開催しているようです。6月13日は秋田県「花邑&翠玉編」。みなさんも一度お出かけしてみませんか(^^)?

日本酒と蕎麦 中野いざ宵(食べログ)

今日の1本+1本☆

赤鬼・アイキャッチ銘酒居酒屋 赤鬼(三軒茶屋)は生酒好きにはたまらない銘店

2018年2月日本酒リスト・アイキャッチ2018年2月に飲んだ日本酒19銘柄

関連記事

  1. eye-clampcafe

    [2017年12月末閉店] 吉祥寺「CLAMP Cafe」限定8…

    Twitterで知った吉祥寺 井の頭公園・井の頭弁財天の近くにある和食とそばのお店「CLAMP Ca…

  2. eye-uoshige

    国分寺「魚しげ」で新鮮なお魚と美味しい日本酒を☆

    2017年2月、久しぶりに新しいお店を開拓しようと向かったのは国分寺の魚屋直営 「魚しげ(うおしげ)…

  3. eye-sanshichi201809

    酒場「さん七」秋の特別コースは馬レバー刺など8品で2,900円!…

    こんばんは、飲み姫です♪さん七さんのTwitterにて「9/28(金)~30(日)秋の特別コース…

  4. eye-okyaku

    TOSA DINING おきゃく(高知県アンテナショップ )は高…

    こんにちは、飲み姫です♪「郷酒フェスタ for WOMEN 2018」に参加した後に訪れたのは、…

  5. 赤鬼・アイキャッチ

    銘酒居酒屋 赤鬼(三軒茶屋)は生酒好きにはたまらない銘店

    こんばんは、飲み姫です♪2008年2月、日本酒ファンなら一度は訪れたいであろう銘店の1つ「赤鬼」…

  6. 焼肉BULLS・アイキャッチ

    焼肉BULLS(ブルズ)新宿店で生ユッケや極上のお肉を堪能♪

    こんにちは、飲み姫です♪「たまには美味しいお肉を堪能した~い(^^)/」と、2018年4月2…

  7. eye-uokichi2018

    うお吉(荻窪)は魚料理と日本酒をゆったりと味わえるお店

    こんにちは、飲み姫です♪「どこかで軽く1杯飲んで帰ろう(^^)/」と、初めて降りた荻窪駅。し…

  8. eye-goshiki

    三軒茶屋「和食 ごしき」美味しい日本酒と土鍋ごはん♪

    三軒茶屋「和食 ごしき」へ行ってきました♪ グラス1杯500円から美味しい日本酒が飲めて、ボリュ…

最近の記事

  1. eye-k-green01
  2. eye-k-oblique
  3. eye-edo-sakura01

広告

カテゴリー

翻訳 / Translate

PAGE TOP