月刊「dancyu」創刊20周年記念「日本酒大試飲パーティー」に参加(2010/3/27)

全国から78の蔵元さんが参加した楽しいパーティーでした☆

※この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

こんにちは、飲み姫です♪
2010年3月27日(土)、グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール3階「崑崙(こんろん)」にて開催されました月刊「dancyu」創刊20周年記念「日本酒大試飲パーティー」へ。
全国から78の蔵元さんが参加!蔵元さんから直々に日本酒への思いが聞けたり、美味しいものや美味しい日本酒が好きな人がこんなにたくさんいることを肌で感じられたり、新しい日本酒に出会えたり、とても楽しいイベントでした。そんな会の参加記録です♪

月刊「dancyu」創刊20周年記念「日本酒大試飲パーティー」

概要

dancyuの創刊20周年記念特別企画で誌上で1,000名の参加者を募り、当選者のみ5,000円の会費を払って参加できるというもの。蓋を開けてみると応募者が4,000名近くに上ったため、dancyu側が急遽応募枠を2,000名に増やし、会場も大きな会場に変更したのだそうです。この頃から日本酒ブームはじわじわと来ていたのですね☆ 全国から78の蔵元さんが参加!料理は立食形式でした。

年月日 2010年3月27日(土)
場所 グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール3階 大宴会場 崑崙(こんろん)
時間 受付開始12:00 開宴13:00 閉宴15:30
会費 5,000円
主催 プレジデント社 dancyu編集部

会の様子

ヒデ登場!

ヒデ登場!

オーラがありますよ。

オーラがありますよ。

中田英寿現る!

飲み姫
わぁ♪ ヒデだっ!!渋いねぇ。

日本酒の普及に力を入れているとのことで、共感☆ 思わず遠くからだけど撮ってしまう。

山同敦子さん

山同敦子さん

会の後半の様子

会の後半の様子

料理

立食です。会場の真ん中に料理ブースが設置されており、好きな料理を取ってくる形式。いくつかテーブルが置かれておりますが参加人数が多いため、同じグループで1つのテーブルを確保!するということは無理、基本相席でした。
私は飲んでみたい日本酒が「これでもか!」とあり日本酒ブースに直行していたら、気づけば料理がほとんど無くなっており(^^; なんとか取れたのはこの料理のみ。食べながらでないと日本酒を飲めないので、ちょっと失敗しちゃいました。まずは料理をキープしてから焦らず日本酒ブースへGo!というのが良いなと(^^;

料理に群がる人々

料理に群がる人々

南蛮漬けと何だったかな(^^;

南蛮漬けと何だったかな(^^;

お約束の「酒盗とクリームチーズ」

お約束の「酒盗とクリームチーズ」

日本酒

参加した目的は「四合瓶で1,500円前後、普段飲みに良いお気に入りの日本酒を見つけること!」です。全国から78の蔵元さんが参加!気になる蔵元さんばかりで、どれをいただくか目移りして大変でした(笑)

栃木

大那。やはりうまし♪

大那。やはりうまし♪

澤姫。純米大吟醸がとても美味しかった♪

澤姫。純米大吟醸がとても美味しかった♪

大那はすでにお気に入りでしたが、確認を兼ねて飲みました。
澤姫は一通り飲み比べたところ、鑑評会出品酒の純米大吟醸が1番好み。ところが値段がついていませんでした(^^; ついたとしても1,500円前後ということはないとのお話しでした。残念っ(>_<)

▶ 大那:菊の里酒造(株)
▶ 澤姫:(株)井上清吉商店

静岡

初亀

初亀

初めて飲んだ初亀は、お刺身やお寿司に合いそうなキレイなお酒。スルスルといただけました♪ 普段好んで飲む、フルーティー・どっしり甘旨タイプではないけれど、料理に合わせるにはいいなと☆

▶ 初亀:初亀醸造(株)

秋田

雪の茅舎は人気

雪の茅舎は人気

雪の茅舎を始め秋田の日本酒が大好きですが、この日は眺めていました(^^)

▶雪の茅舎:(株)齋彌酒造店

佐賀

天吹 純米吟醸 いちご酵母 生

天吹 純米吟醸 いちご酵母 生

天吹 大吟醸 愛山

天吹 大吟醸 愛山

天吹のいちご酵母のCuteな美味しさは既に知っておりましたので「大吟醸 愛山」をいただくことにすると、

お燗でぜひ飲んでみてください♪

と言われ、びっくり!

飲み姫
え?大吟醸をお燗にしちゃうんですか(・o・)?
はい。皆さん、そうやって驚かれるんですけれど、大吟醸をお燗にしても全然問題ないんですよ☆ お燗も美味しいのでいろいろ試してみてください(^^)

穏やかな口調で言われるがまま飲むと、旨味がふわりと優しく広がり、ありだなぁ☆ と思ったのを覚えています。頭を柔らかくして日本酒を楽しんじゃうことの面白さを教えていただけて、とても良かったですね(^^) 「コダワリ」は捨てたもん勝ちかもしれません♪

佐賀は銘酒揃いなので、もうこの頃には「鍋島、天吹、七田」などの美味しさにすっかりはまっておりましたが、この他にもこんなにあるんですって!!ここだけで酔っ払ってしまいそうでしたよ☆ こんな小さなコーナーにするのがもったいないくらいでした♪

東一

東一

宮の松・純米吟醸

宮の松・純米吟醸

初めて飲んだ東一は、バランスの良い美味しさにうなりました。安定感を感じます。
宮の松も初。キレイなお姉さまが注いでくださったのですが、その方そのままのような美しい上品でキレイな味わいに心が透き通った感じがしました。「佐賀、恐るべし!他も全部飲んでみたい☆」と思った日でした。

▶ 天吹:天吹酒造(合)
▶ 東一:五町田酒造(株)
▶ 宮の松:(株)松尾酒造場

福岡

八峰

八峰

初めて飲んだ八峰(やっほう)。酒造好適米「吟の里」を使用したもの。「吟の里」をとてもオススメされていたので一口いただくと、私好み☆ フルーティーで旨味もあり美味しかったので、吟の里について書かれた資料もいただいて帰りました。

▶ 八峰:(株)喜多屋

山形

麓井(ふもとい)。写真だけ撮りました。

▶ 麓井:麓井酒造(株)

京都

玉川は飲んだことがありましたが、「玉川 純米吟醸 Ice Breaker 無ろ過生原酒」は初。ロックがオススメ♪ と言われていたのが納得のどっしりとした味わいでした。

▶ 玉川:木下酒造(有)

岡山

御前酒の方々と「9」を持って

御前酒の方々と「9」を持って

そろそろお開きというすっかりほろ酔いになった頃に出会った「GOZENSYU 9(NINE)」。爽やかに声をかけられていただくと、とても美味しくて目が冷めました(笑) ボトルもとても美しいんですよ☆ 一通り飲み比べ気に入ったのは「ホワイト」と「ブラック」

ホワイト:出荷当初はフレッシュな辛口。熟成に従い雄町の持つ米の甘みが現れます。りんごやバナナのような芳醇な香りが特徴です。天然の乳酸菌の爽やかで甘い香り。菩提もと特有のフルーツ果汁のような甘酸っぱさと、柔らかな雄町米の旨味が感じられます。なめらかさ、後味のキレの良さ、そして香りの余韻をお楽しみください。

引用:辻本店GOZENSHU9(NINE)ホワイトボトル

ブラック:しぼったお酒を火入れし、秋まで熟成させ、加水調整し、そのままボトリングした「ひやおろし」タイプの生詰純米酒です。雄町で仕込んだお酒は夏を越した頃から出てくる旨味が特徴です。丸みのあるまろやかさが優しい味わいをもたらします。ぬる燗もオススメです。秋の味覚と一緒にお楽しみください。

引用:辻本店GOZENSHU9(NINE)ブラックボトル

後日、「ブラック」と「ホワイト」を取り寄せました。一緒に行った友人と飲んだところ、私は当日はブラックが1番好みだったのですが記憶よりも濃く感じ「ホワイトの方がいいな♪」という感想になりました。

▶ GOZENSYU 9(NINE):辻本店

お土産

お土産。この袋がなにげに便利♪

お土産。この袋がなにげに便利♪

参加者にはお猪口と袋のお土産が付きました。綿入りの袋は重宝しており、今はコンパクトデジタルカメラを入れて使用しています(^^)

地図

さいごに

参加した目的は「四合瓶で1,500円前後、普段飲みに良いお気に入りの日本酒を見つけること!」でしたが、蔵元さんから直々に日本酒への思いが聞けたり、美味しいものや美味しい日本酒が好きな人がこんなにたくさんいることを肌で感じられたりするのも、とても嬉しく楽しい収穫でしたo(^^)o こうした機会により、日本酒を通して自分の世界が少しずつ広がっていくような気がします♪
ここで知ったこと、感じたことなどを「日本酒のことを知りたいな♪」と思う方に伝えられたらいいな☆

eye-gokoku「五穀(ごこく)」溝口店でお昼からお刺身と美少年を♪

eye-asakusa-fes試飲・試食即売会「2012全国旨いもんと酒まつり(第7回 浅草酒まつり)」に参加(2012/9/30)

関連記事

  1. eye-asakusa-fes

    試飲・試食即売会「2012全国旨いもんと酒まつり(第7回 浅草酒…

    こんにちは、飲み姫です♪ 2012年9月30日(日)、「酒の大枡」さん主催の「全国旨いもんと酒祭…

  2. eye-event

    「おじさん酒場」刊行記念イベントで太田和彦さんに会えた日☆

    2017年11月9日、大ファンである太田和彦さんにお会いすることが出来ました。「いつか太田さんと…

  3. eye-yokouchi-liquor-store

    地酒の横内酒店(リカーハウスよこうち) 第53回 有料試飲会で美…

    埼玉の友人宅を訪れることになり、真っ先に向かったのは「地酒の横内酒店(リカーハウスよこうち) 」。…

  4. eye-mizubasho

    「第16回 ほっこり利き酒会」で「水芭蕉」の飲み比べ(2010/…

    こんにちは、飲み姫です♪ 2010年7月30日(金)、女優きき酒師の福山亜弥さん主催「第16回 …

  5. eye-toshimaya-syuzou

    豊島屋酒造「大唎酒会 呑みきり一般公開」に参加(2017/6/4…

    参加しようと思ったきっかけ今年初めて訪れた国分寺の居酒屋「魚しげ」さんで、豊島屋酒造の「屋守」を…

最近の記事

  1. 赤鬼・アイキャッチ
  2. 焼肉BULLS・アイキャッチ
  3. eye-sawanoi

広告

カテゴリー

翻訳 / Translate

PAGE TOP